バーチ材

桜材施工例

ショールーム

株式会社マルホンでは、浜松と東京の2箇所に無垢材のショールームを開設。どちらもフローリングやパネリングを始めとする、国内外の豊富な木材をご紹介しております。

ショールーム詳細はこちら

バーチ材が好きな人が好む
その他の樹種(フローリング)

メープル

バーチ材は主に寒冷地に育つカバノキ科の樹木です。
柔らかな木目と部分的にキラリと光る放射杢を持つのが特徴。英語ではバーチ、日本語ではカバザクラと呼ばれています(当社では熱処理材のカバザクラをバーチと呼んでいます。)材は有用で、ヨーロッパ、ロシア、東アジア、北米で様々な用途に利用されています。主な用途は家具材、建築内装材、フローリング、敷居、ドアなどの建具材。材の見た目と性質がサクラと似ていることから、サクラの代用として使われ始めました。特にカバザクラは、本当のサクラではありませんが「さくら」と呼ばれることもあります。

カバザクラフローリング

カバザクラフローリング一覧

    カバザクラ 無垢フローリング 12mm厚

  • 12mm厚の無垢フローリング。

    新建材と同一の12mm厚の無垢フローリングです。下地や枠の調整が不要になるため、コストダウンのメリットもあります。リフォームなど厚み制限のある場合にも選べる、無垢フローリングです。

  • カバザクラ 無垢フローリング 12mm厚 キャラクターグレード

バーチフローリング

バーチフローリング一覧
ページトップへ