お手入れ特集
「無垢フローリングのメンテナンス方法が分からない」「めんどくさそうで腰が重い・・・」とお悩みの方、多いのではないでしょうか?しかし手順さえ覚えてしまえば、案外簡単なのが無垢材のお手入れです。ぜひこの機会に、お手入れ方法をマスターしてみてください。
お手入れ方法の種類
 
無垢材のお手入れ方法は、その塗装により2種類に大別されます。塗料を木材に浸透させる「浸透性塗料」と表面に塗膜を張る「コーティング系塗料」、このどちらの塗装を施しているかでお手入れの方法が変わってきますので、まずはお家の床材の塗装を確認してみてください。
 ※塗装の種類が分からない場合、床材の樹種(木の種類)、施工された業者様名、施工された年、お施主様のお名前とご連絡先、以上をご記入の上、cs@maruhon.comまでお問合せください。
浸透性塗料のお掃除方法
定期的なお手入れとして、年に1度を目安に仕上げに使用した塗料での再塗装が必要です。
既に塗布されているものと同じ塗料をご準備頂き、再塗装をお願い致します。汚れや傷が気になる場合は、塗装前にクリーナーでの拭き掃除やサンディング(やすりがけ)を行って下さい。
コーティング系塗料のお掃除方法
基本的には日々のお掃除のみで問題ありません。
年に1度を目安にワックスをかけて頂くと、より長い時間美しさを保つことができます。
それぞれのお手入れの詳細は、下記よりご覧下さい。
ページトップへ