2014年10月17日 製品情報

新しく、『草木染』が塗装のラインナップに加わりました。

まず、草木染とは昔から伝わる伝統的な植物染料で、
天然の植物の花や葉、根から色素成分を抽出した天然染料です。

糸や布などは良く染められており、“藍染め(あいぞめ)”などは
耳にすることも多いのではないでしょうか。
ほとんど全ての植物が染料になるのですが、
身近なものではコーヒーや紅茶などでも草木染をすることができます。


こちらを自然素材にこだわった当社オリジナルのレシピで調合し、
自然な風合いのグレー濃淡3色のバリエーションでご用意しております。

表面をガラスフィニッシュで仕上げているので、
耐摩耗性や耐汚染性にも優れています。

%E8%8D%89%E6%9C%A8%E6%9F%93%EF%BC%91.jpg
[GR730]

%E8%8D%89%E6%9C%A8%E6%9F%93%EF%BC%92.jpg
[GR731]

%E8%8D%89%E6%9C%A8%E6%9F%93%EF%BC%93.jpg
[GR732]
工業製品の顔料着色には無い自然な風合いがありますね。

植物の種類はもちろん、草木を摘む時期、染色する季節などによって、
染まる色は違います。

世界にひとつだけのオリジナルな空間に、仕上げてみてはいかがでしょうか。

年別/カテゴリー別アーカイブ