2017年11月08日 お知らせ

無垢フローリングの最後の仕上げに使用する塗料が異なるだけでも、お部屋の印象がガラリと変わることをご存知でしょうか。
今回のブログでは床暖房にもご使用いただける無垢フローリング、アッシュ75mm巾を例にご案内致します!

まずはArobor植物オイルを施した施工例がこちらとなります。



Arbor植物オイル仕上げ
Arbor植物オイル仕上げ


植物オイルには、木材の木目を引き立たせる効果があります。
アッシュならではの強い木目がグッと引き立ち色味も深く、艶やかな印象の床材となっています。

続いてArobor蜜蝋樹脂ワックスを施したアッシュ75巾の施工例を見てみましょう。



Arbor蜜蝋樹脂ワックス仕上げ
Arbor蜜蝋樹脂ワックス仕上げ


蜜蝋樹脂ワックスは、無垢材にあまり濡れ感を出さない特徴があります。そのため、本来ならインパクトがあるアッシュの強い木目があまり目立たず、全体的にさらりとした雰囲気に仕上がっています。
ある程度木目はあった方がいいけれど、色味は明るめにしたい…そんな希望を叶えてくれる床材となります。

最後の仕上げの塗装が異なるだけで、こんなにも印象が変わるなんて…驚きの事実ですね。

ちなみにArbor蜜蝋樹脂ワックスよりも、もっと無塗装に近いドライな印象に仕上げることができる塗料がAroborドライワックスです。

それぞれの塗装による風合いの違いは下記のURLをぜひご確認ください。

▼塗装による風合いの違い(浸透性塗料編)
https://www.mokuzai.com/blog/2017/03/20170329.html


今後、アッシュ以外の樹種でも塗装違いの施工例をご紹介していきますのでお楽しみに!

本社ショールーム[完全予約制]
住所   〒434-0013 静岡県浜松市浜北区永島1295
電話番号 053-587-0711

東京ショールームMOKUZAI.com[予約優先]
住所   〒163-1006 東京都新宿区西新宿3-7-1
新宿パークタワーリビングデザインセンターOZONE6F
電話番号 03-5326-7411
*土日祝日は混雑のため繋がりにくいことがございます

年別/カテゴリー別アーカイブ