2019年02月20日 レポート

気温はまだ低いとはいえ、窓から入る春めいた日ざしがうれしいこの頃です。
皆さまいかがお過ごしでしょうか。
本日はヨーロピアンオーク 無垢フローリングの施工例をご紹介します。



>ヨーロピアンオーク 無垢フローリング 施工例1



ヨーロピアンオークの魅力は天然木らしい木目や色、丈夫な硬さや、深みを増す経年変化などがあげられますが、東京ショールームでも人気の樹種のひとつです。
日本ではどんぐりの木としておなじみですね。
また、ヨーロッパでは「森の王(King of Forest)」とも呼ばれ、床材はもちろん、家具、船舶、ワインやウイスキーの樽など様々な用途に使用されています。

オーク材については下記のコラムにて詳しく紹介しておりますので、是非ご一読ください。
▼見る木活かす木 「ナラ・オーク材 ―世界中で愛される優良材―」
https://www.mokuzai.com/ma_di-187



>ヨーロピアンオーク 無垢フローリング 施工例2



今回は130mm巾のラスティックグレードをご採用頂きました。
大きな節や辺材(白太)が入るため、無垢材ならではの素材感や表情を存分に楽しむことができます。
また、柾目にところどころ現れる虎斑という杢目は、オーク材ならではの個性で、空間にほどよいアクセントを添えます。



>ヨーロピアンオーク 無垢フローリング 施工例3



開放的な床座のスタイルで、自然と家族が集まり、床に寝ころんで寛ぐ姿が想像できますね。
Arbor植物オイル塗装で仕上げているので触れたとき優しい木のぬくもりを感じ、夏でもサラリと快適に過ごすことができます。
また、家族の成長とともに、ヨーロピアンオークも深く、味わいを増しながら時を刻みます。
床の傷は想い出になり、経年変化が家族の歴史にもなります、無垢と暮らす醍醐味を楽しんでいただきたいですね。

▼ヨーロピアンオーク 無垢フローリング 130mm巾 ラスティックグレード
https://www.mokuzai.com/pr_fl_de-4556

撮影にご協力いただいた皆様ありがとうございました。
新宿浜松のショールームでは、実際に足で踏んでいただくこともできますので、お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください!

本社ショールーム[完全予約制]
住所   〒434-0013 静岡県浜松市浜北区永島1295
電話番号 053-587-0711

東京ショールームMOKUZAI.com[予約優先]
住所   〒163-1006 東京都新宿区西新宿3-7-1
新宿パークタワーリビングデザインセンターOZONE6F
電話番号 03-5326-7411
*土日祝日は混雑のため繋がりにくいことがございます

年別/カテゴリー別アーカイブ