2019年03月06日 製品情報

ちいさな紅白の梅があちらこちらでほころび、色鮮やかな季節となってまいりました。
年度末や卒業など、環境の変化も多い今日この頃ですね。

気分を新たにお部屋のリフォームを計画中の方におすすめのフローリング、 アッシュ 床暖房対応 無垢フローリング 75mm巾 12mm厚 熱処理 をご紹介します。


アッシュ[熱処理] 12mm厚床暖房対応無垢フローリング75mm巾 施工例1


無垢材らしい表情と、渋みのある自然なダークブラウンの濃淡が、落ち着きと高級感を感じさせてくれるフローリングです。
アッシュは、力づよい木目が特徴的な木です。こうした木の木目には人に心地よさを与える効果があると言われています。
▼目にも心にもやさしい木目の科学
https://www.mokuzai.com/in_di-112

さてこのフローリングは「熱処理」という、高温と水分による特殊な処理を行っています。
熱処理は主に木の動きを抑え、寸法安定性を高めるために行います。
熱処理を行うことで、無垢材でありながら床暖房に対応したフローリングとなっています。
▼ナチュラルタッチ熱処理材
http://www.mokuzai.com/in_di-75

また熱処理を行うと、アッシュ本来の白い木肌色が渋いダークブラウンへと仕上がります。
着色では得られない古木のような自然な濃淡もこのフローリングの大きな魅力のひとつです。


アッシュ[熱処理] 12mm厚床暖房対応無垢フローリング75mm巾 施工例2


このダークブラウンの色は、経年で徐々に色が明るくなっていきます。
ともに重ねる暮らしの中で、空間の変化も楽しむことができます。
▼熱処理材の経年変化について
https://www.mokuzai.com/blog/2018/05/20180516.html

こちらの アッシュ 床暖房対応 無垢フローリング 75mm巾 12mm厚 熱処理 フローリングは、厚さが12mmというのもポイントです。

ある一部屋の床だけを張り替えるリフォーム工事を計画した場合、張り替えるフローリングと既存フローリングが同じ厚みなら、段差無く仕上げることができ、理想的ですよね。
ところが新建材などの複合フローリングの多くは厚さが12mmであることが多い一方、無垢フローリングは厚みが15mmであることが少なくありません。
けれども アッシュ 床暖房対応 無垢フローリング 75mm巾 12mm厚 熱処理 フローリングは、厚みが12mmのため、複合フローリングからの張替えからも段差が無く仕上げることができ、部分リフォームに向いています!


アッシュ[熱処理] 12mm厚床暖房対応無垢フローリング75mm巾 施工例3


他樹種の12mm厚フローリングもご用意しております。
詳細は こちら をご覧ください。

是非実物のフローリングをご覧にショールームへお越しくださいませ!


本社ショールーム[完全予約制]
住所   〒434-0013 静岡県浜松市浜北区永島1295
電話番号 053-587-0711

東京ショールームMOKUZAI.com[予約優先]
住所   〒163-1006 東京都新宿区西新宿3-7-1
新宿パークタワーリビングデザインセンターOZONE6F
電話番号 03-5326-7411
*土日祝日は混雑のため繋がりにくいことがございます

年別/カテゴリー別アーカイブ