2019年03月27日 お知らせ

東京でも桜が開花し、すっかり春らしい陽気になってまいりました。
重たいコートからスプリングコートに着替えるように…
なんと、東京ショールームの床材も、現在続々張り替え中です!

まずは第一段として先日張り替えたばかりのアメリカンブラックチェリーをご紹介致します。まさにこの季節にぴったりの北米産の桜材です!


ブラックチェリー全体



写真中央、大きなテーブルのあるラインが、張り替えたばかりのアメリカンブラックチェリー130mm巾無垢フローリングです。
高級家具の材料として、古くからヨーロッパへ輸出されていたアメリカンブラックチェリー。
絹肌のようなきめ細やかな木目が特徴的で、シェーカー家具の職人が、「ニューイングランドマホガニー」と呼んで愛用しました。



ブラックチェリー全体



また、アメリカンブラックチェリーの最大な特徴として“色の変化”があげられます。製材したばかりの心材は、まるでサーモンピンクのような淡い色をしていますが、数年で艶のある深い赤褐色へと変化します。
張り替えたばかりの床材の上にあるのは、巾850mm、長さ3000mmというサイズの東京ショールーム自慢の商談用テーブル。この材は、なんと約10年の年月を経たアメリカンブラックチェリーなのです。
その色の違いは一目瞭然ですね!



ブラックチェリー壁



壁面と天井にも、床材と同じアメリカンブラックチェリーを使用しています。
アメリカンブラックチェリーに限らず、無垢材は経年で色が変化します。
そのため、新築のときだけでなく、その後も日々風合いを増していく変化を楽しんでいただけます。
革製品のように床の色の変化を楽しみたい、という方は、ぜひアメリカンブラックチェリーをご検討してみてはいかがでしょうか!

アメリカンブラックチェリーについては、こちらでもご紹介しています。
▼桜材-時とともに深まる味わい-
https://www.mokuzai.com/ma_di-182

▼製品情報/ブラックチェリー 130巾 キャラクターグレード
http://www.mokuzai.com/pr_fl_de-11874
▼その他アメリカンブラックチェリーのラインナップ
http://www.mokuzai.com/popular/jyu_cherry.php

本社ショールーム[完全予約制]
住所   〒434-0013 静岡県浜松市浜北区永島1295
電話番号 053-587-0711

東京ショールームMOKUZAI.com[予約優先]
住所   〒163-1006 東京都新宿区西新宿3-7-1
新宿パークタワーリビングデザインセンターOZONE6F
電話番号 03-5326-7411
*土日祝日は混雑のため繋がりにくいことがございます

年別/カテゴリー別アーカイブ