2019年04月03日 レポート

ここ数日花冷えが続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

床材を選ぶとき、優先的に考える人の多い色味ですが、無垢フローリングは天然木ならではの色味や木目など、バリエーションがとても豊富です。
今回は重厚感漂う濃いめ(黒・ダーク系)の材についてご紹介します。

・ウォールナット材
無垢で色が濃い、というとウォールナットを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。
チーク、マホガニーと共に世界三大銘木のひとつに数えられる高級材で、前回ご紹介したナラ・オーク材と並び非常に人気のある樹種です。
落ち着いた色味、美しい木目、優しい肌触りが特徴的なウォールナットは、高級感がありながらもどこかナチュラルさやあたたかみを感じられるインテリアがしっくりときます。
様々なファブリックやインテリア雑貨とも相性が良く、どのように組み合わせてもカジュアルになりすぎず、上質な空間を楽しむことができるでしょう。

▼人気の樹種:ウォールナット
https://www.mokuzai.com/popular/jyu_walnut.php


>ウォールナット 無垢フローリング 施工例



・タガヤサン
東南アジアが原産で、非常に重たく硬いために別名《鉄刀木》とも呼ばれています。
黒を基調とした中に現れる孔雀の羽のようにあでやかな縞模様が特徴です。
独特な木目・色味ながらも引き締まった空間を演出します。

▼タガヤサン 無垢フローリング 90mm巾 : FGYU01-122
https://www.mokuzai.com/pr_fl_de-4350


>タガヤサン 無垢フローリング 施工例



・アカシア
色の濃い部分はウォールナットに似ていますが、心材と辺材の色のコントラストが強く、華やかな木柄をお楽しみいただけます。
重厚感はもちろん、無垢の自然素材感も強く現れ、床材ではありますがインテリアとしての存在感を感じられます。
▼アカシア 無垢フローリング 120mm巾 : FAAR06-122
https://www.mokuzai.com/pr_fl_de-10181


>アカシア 無垢フローリング 施工例



・草木染フローリング
四季折々の植物の葉や実・根など、自然の恵みを活かして染め上げることにより、一般的な着色では得られない表情をお楽しみいただけます。
木目など無垢木材本来の質感を活かした塗装なので、無機質になりすぎず、シンプルやモノトーンのスタイルによくマッチします。
中でもヨーロピアンオークの草木染 マスハナ 737はかなり色が濃く、重厚感のある床材と白い壁とのコントラストを楽しめる色合いです。
異素材との組み合わせも抜群なので、様々なバリエーションを考えてみてはいかがでしょうか。

▼草木染フローリング
https://www.mokuzai.com/notice/kusaki.php


>ヨーロピアンオーク 草木染 無垢フローリング 施工例


▼ヨーロピアンオーク 無垢フローリング 草木染GR737[マスハナ] 130mm巾:FEKR27-737
https://www.mokuzai.com/pr_fl_de-12474


濃いめ(黒・ダーク系)の床材のキーワードとしてはまず高級感や重厚感が挙げられます。その中でも色合いの違いや、それぞれの木目の面白さを楽しめるのは無垢だからこそです。
今回ご紹介したラインナップ以外にも様々なバリエーションがありますので、お気に入りの樹種を探してみてくださいね。
webサイトではフローリングの色味だけではなく、置かれている家具の色からも施工事例を見ることができます。よろしければご参考になさってください。

▼施工例 ―色から探すー
https://www.mokuzai.com/works/condition.php?cond=iro

東京ショールームMOKUZAI.com[予約優先]
住所   〒163-1006 東京都新宿区西新宿3-7-1
新宿パークタワーリビングデザインセンターOZONE6F
電話番号 03-5326-7411
*土日祝日は混雑のため繋がりにくいことがございます

本社ショールーム[完全予約制]
住所   〒434-0013 静岡県浜松市浜北区永島1295
電話番号 053-587-0711

年別/カテゴリー別アーカイブ