2019年09月04日 製品情報

9月がスタートです…暦ではすでに秋の始まり。
吹き抜ける風が少しだけ涼しく感じる瞬間がありますが、まだまだ残暑は厳しいですね。

お盆休み、ご家族の帰省、お子様の夏休み…なにかと人の出入りが多かった8月。
気が付けば床材がなんとなくベタベタと汚れているような気がしませんか?
そうです。1年の中で最も床材の皮脂汚れが気になるのがまさに「今」かもしれません。
そこで今回のブログでは、無垢材の汚れ落としとしてもご利用いただけるArbor水性クリーナーワックスをご紹介いたします。

通常、オイルや蜜蝋などの浸透性塗料で仕上げた無垢材は、調湿作用にも優れているためあまりベタベタすることはありません。
とはいえ、異常なまでの酷暑が続いた後ではどうしても水拭きしたいのも正直なところですよね。

そんな時は、天然由来の成分で作られているArbor水性クリーナーワックスがおすすめです。
20150826_01.jpg
皮脂汚れなどを落とすクリーナー効果と、軽微なワックス効果の両方が同時に得られるため、ウレタン塗装などのコーティング系塗料高機能塗料で仕上げた材には、一度で手軽に洗浄&ワックスがけができます。
また、基本的には乾拭きのお掃除をおすすめしている浸透性塗料で仕上げた無垢材にもご使用いただくことが可能です。
Arbor水性クリーナーワックスには毛羽立ちを抑える効果もあるため、純粋なお水での拭き掃除よりは無垢材にストレスを与えることが少ないからです。週に一度程度の、または部分的な汚れ落としとしてどうぞご使用ください。
汚れの度合いに合わせて水で希釈していただく、合成界面活性剤を使用していない環境にやさしいクリーナーとなります。

また、Arbor水性クリーナーワックスと併せておすすめしたいのが、こちらのArborスプレーモップです。


Arborスプレーモップ 画像1


※こちらのスプレーモップは、Arbor水性クリーナーワックス専用です

使用方法はいたって簡単。
グリップ部分のレバーを握るとボトルに入れたArbor水性クリーナーワックスが前方へ噴射されますので、そこをモップがけしていきます。
バケツに水を汲んだりする必要もなく、また立った姿勢のままお掃除ができるため、足腰への負担が少なく済むのも魅力です。広い面を雑巾がけするのは大変・・・という方はぜひお試しください!


Arborスプレーモップ 画像2


東京ショールームでも実際にArborスプレーモップを使用してお掃除をしています。
マイクロファイバーを使用したモップパッドが、力をいれなくても汚れをきちんと拭きとってくれるため、すいすいとお掃除がはかどります!

暑かった夏に付着した床の汚れをすっきりさせて、心地いい秋の夜長を楽しんでみてはいかがでしょうか。

<製品情報>
▼Arbor水性クリーナーワックス
https://www.mokuzai.com/product/finish/list.php?page=finish-8&category_id=20
▼Arborスプレーモップ(※交換用パッドも販売しています)
https://www.mokuzai.com/product/finish/list.php?page=finish-15&category_id=27


本社ショールーム[完全予約制]
住所   〒434-0013 静岡県浜松市浜北区永島1295
電話番号 053-587-0711

東京ショールームMOKUZAI.com[予約優先]
住所   〒163-1006 東京都新宿区西新宿3-7-1
新宿パークタワーリビングデザインセンターOZONE6F
電話番号 03-5326-7411
*土日祝日は混雑のため繋がりにくいことがございます

年別/カテゴリー別アーカイブ