2019年10月30日 レポート

あっという間に10月も終わりに近づき、日に日に寒い日が多くなってきました。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて今回はサペリチークヨーロピアンオークのパネリングをご採用いただいたご物件をご紹介いたします。

サペリ

まず、キッチン・ダイニングの天井にはサペリのパネリングをご使用いただきました。

サペリ

深みと艶のあるサペリは、落ち着きのある空間を作り出すのにピッタリの素材です。
流れるように材面を彩るリボン杢がラグジュアリーな印象を与えるだけでなく、空間に奥行きを生み出します。
下がり天井からの間接照明でさらに雰囲気もアップ。食事の時間が待ち遠しくなりそうですね!

リボン杢については、下記コラムにて詳しくご紹介しています。
▼杢について―装飾性の高い自然の美しさ―【694 号】
https://www.mokuzai.com/ma_di-152


つづいて、パントリーに続く可動式のブックシェルフの壁面には、チークのパネリングをご使用いただきました。

チーク

こちらのパネリングはさまざまな長さのピースがミックスになっている乱尺仕立てですが、このように短いピッチであればりゃんこ張りにすることもできます。
たとえ小さな面積でも無垢パネリングを取り入れることで、空間を引き締めるアクセントとなってくれますよ!


さらに、吹き抜け階段の壁面には、ヨーロピアンオークのパネリングをご使用いただきました。
壁一面に贅沢に張られたオーク材は、とても見ごたえがあります。

ヨーロピアンオーク 無垢パネリング 施工例 ヨーロピアンオーク 無垢パネリング 施工例


大きな節の入るラスティックグレードで、より表情豊かな仕上がりになっているのもポイントです。
さらに、乱尺張りだからこそ、無垢材の魅力が一層際立っています。
年々深みを増していくオーク材の今後が楽しみですね。

今回は、無垢のパネリングをふんだんにご使用いただいたご物件をご紹介いたしました。
皆様ぜひ参考にしてみてくださいね!

最後に、撮影にご協力いただいた皆様、誠にありがとうございました。


東京ショールームMOKUZAI.com[予約優先]
住所   〒163-1006 東京都新宿区西新宿3-7-1
新宿パークタワーリビングデザインセンターOZONE6F
電話番号 03-5326-7411
*土日祝日は混雑のため繋がりにくいことがございます

本社ショールーム[完全予約制]
住所   〒434-0013 静岡県浜松市浜北区永島1295
電話番号 053-587-0711

年別/カテゴリー別アーカイブ