床暖房対応無垢フローリング [熱処理]
「熱処理」とは水と熱による蒸気のみを用いた特殊な処理のことで、
無垢材の寸法安定性を高める技術のひとつです。
マルホンでは、この「熱処理」を施すことで、
床暖房に対応した無垢フローリングをご用意しています。
床暖房対応フローリングについて
 
足元から部屋全体をあたため、快適で身体にもやさしい床暖房は、空気を循環させず汚すこともないので、環境にもやさしい暖房です。しかし、床材を直接あたためることにより大きな温度変化をもたらす床暖房は、無垢フローリングにとっては、通常よりも厳しい過乾燥の環境であると言えます。そのため、今なお「無垢フローリングは床暖房に使えない」と思われがちです。
当社では、床暖房の温度変化によるフローリングの「動き」に関するリスクを極力回避するべく、熱処理をはじめとしたさまざまな技術を用いることによって、15樹種32アイテム*の床暖房対応/準対応フローリングを取り揃えております。冬にあたたかいのはもちろん、夏は無垢材ならではのさらりとした肌触りで快適に過ごしていだけます。
*2017年12月現在
床暖房対応フローリングと床暖房非対応フローリングの違い
 
床暖房の使用下では、通常の環境よりも大きな温度変化がもたらされます。その温度変化によって、無垢フローリングが大きく動き、反り・割れ・隙間などが生じる可能性が高まります。それらを防ぐため、床暖房用のフローリングには、通常のフローリング以上に温度変化への強さ、すなわち高い寸法安定性(=動きにくさ)が求められます。その寸法安定性を高めるための工夫のひとつが「熱処理」なのです。

無垢材の動きについて、また寸法安定性を高めるためのさまざまな工夫については、以下に詳しくご案内しています。

無垢材の「動き」はなぜ起こる?―「動き」と上手に付き合うには―【688 号】

また寸法安定性の実証方法はメーカーによりさまざまですが、当社では、大手ガス会社による床暖房試験において、寸法安定性の高さを認められた製品のみを「床暖房対応フローリング」と表記しております。なお、無垢材の特性をご理解いただいた上で、さらに選択肢を広げたい方のために、自社基準に基づく「床暖房準対応フローリング」もご用意しています。

当社の床暖房対応フローリングについての詳細は、以下をご参照ください。

床暖房対応フローリング
熱処理について
 
「熱処理」は無垢材に水と熱のみを用いて特殊な高温処理を施すことにより、寸法安定性を高める技術です。当社では、樹種ごとに異なるレシピを用い、その素材に適した条件下で処理を施しています。この「熱処理」を施すことにより、木材における水分の吸排出をコントロールしているため、大きな温度変化をもたらす環境下であっても、その影響を受けにくい(=動きにくい)状態になるのです。


日本では古くから、杭や外壁などの木材の表面を焼き焦がし、炭化させて使用してきました。これは虫害や腐れ、カビなどから建物を守るための方法でしたが、結果的に無垢材の「動き」の抑制にもつながっていました。また飛騨高山の茅葺きの家では、囲炉裏から上がる煙によって天井材や屋根材を燻し、同様の建物を守る効果を得ていたようです。
このように「熱処理」に似た技術は古来より用いられてきたものであり、生産・加工過程において化学物質や薬剤を一切用いていないので、安心してご使用いただくことができます。
なお、高温処理の過程でもともとの樹種が持つ色味より濃い色に変化するのも、熱処理の特徴です。着色では得られない、長い年月を経たような渋みのある色味を味わうことができます。
■アッシュ

※この画像はArbor蜜蝋樹脂ワックス塗装製品です

野球のバットに使われるほど、堅く粘りのある材質が魅力的なアッシュ。はっきりとした力強い年輪が、無垢材らしさを感じさせます。インテリアエレメント次第で、木の質感を生かしてナチュラルにも、落ち着いた色味を生かしてモダンにも見せることができる優等生です。


床暖房対応アッシュ熱処理製品詳細ページ


■タモ

はっきりとした木目が魅力的なタモは、アッシュと比べると、きゅっと目が詰まっているので上品な印象です。やや粗い木肌に触れると、じんわりとしたあたたかみを感じることができます。和の空間を引き立てるばかりでなく洋の空間にも調和するオールラウンダーです。


床暖房対応タモ熱処理製品詳細ページ



■バーチ

やさしい木目ときらきらと光る縮れ杢が特徴的な、カバノキ科の広葉樹・バーチ。堅い材質と、キメの細かい木肌が魅力のひとつです。北欧の家具によく使用されているバーチは、北欧風のインテリアによく馴染むのはもちろんのこと、ダークな色調の家具とあわせても、暗くなりすぎずバランスの取れた雰囲気に仕上がります。


床暖房対応バーチ熱処理製品詳細ページ


■クルミ

食用としてなじみ深いクルミ。フローリングとしては、やわらかい足触りと高い寸法安定性で知られた良材です。ブラウンに着色して仕上げた表情は、どこか高級材・ブラックウォールナットにも似た印象があります。それでいてブラックウォールナットよりも木目がおだやかなので、お部屋を落ち着いた雰囲気に見せたい場合にお薦めです。


床暖房対応クルミ熱処理製品詳細ページ




「無垢材で床暖房」という幸せを存分に味わえる、熱処理を施した床暖房対応無垢フローリング。無垢フローリングならではの、厚みのあるずっしりとした踏み応えや、天然の木のぬくもりを、ぜひ体感してください。

床暖房対応フローリング一覧


熱処理を施した床暖房対応無垢フローリングの実物は、マルホンショールームにてご覧いただけます。