ブラックウォールナット材

ブラックウォールナット Black Walnut

物性 加工性 特徴
比重 0.39 加工性 クルミ科
平均収縮率/板目方向  2 乾燥性 樹高 12--21m
平均収縮率/柾目方向  3 接着性 直径 0.3--0.5m
弾性係数(N/mm2)(ヤング係数) 11584 耐久性 用途 フローリング, ジョイナリー, 内装, スポーツ器具, 船舶, ろくろ細工, ドア
縦圧縮強さ(N/mm2) 53 塗装性 分布 北米
曲げ強さ(N/mm2) 101   材質 黒褐色の落ち着いた色合いと重厚感のある木目を持つ。硬度があり、衝撃に強い割には重くない。
ヤンカ硬さ 1010 写真
ブリネル硬さ  3
コメント
強度と粘りがあり、乾燥後も狂いが少ないウォールナット。米国大統領の指揮台や、米国最高裁判所のベンチのほか、加工性の良さと衝撃吸収力を活かし、ライフル銃などの銃床にも使われています。1660から1720年にかけて、ヨーロッパの家具市場ではイギリスデザインやウォールナット種の製品が圧倒的な人気を独占していたため、家具の歴史の中では「ウォールナット時代」とも呼ばれていました。アメリカでは繁殖力のシンボルとされ、結婚式ではウォールナットの実があちらこちらにばら撒かれるそうです。
学名
Juglans nigra
日本語
ブラックウォールナット、 ブラックウォルナット、 ウォルナット、 イースタンウォルナット、 イースタンウォールナット、 イースタンブラックウォールナット
英 語
Black Walnut, American Black Walnut, American Walnut, Virginia Walnut, Walnut, Canaletto, Black Hickory Nut, Canadian Walnut, Walnut Tree, Burbank Walnut, Eastern Black Walnut, Eastern Walnut, Gunwood
掲載データについて
  • この検索システムで使用しているデータは、当社が様々な資料や専門書を参考にして再編集したものです。
    データや記述内容について、学術的な見地と一致しない場合もありますので、ご了承下さい。
    資料等の出典は、「データ資料について」 でご覧になれます。
  • ドロップダウンメニューの詳しい説明は、「カテゴリーガイド」をご覧下さい。
前画面に戻る