ホワイトオーク材

ホワイトオーク White Oak

物性 加工性 特徴
比重 0.721 加工性 ブナ科
平均収縮率/板目方向  2 乾燥性 樹高 --
平均収縮率/柾目方向  3 接着性 直径 --
弾性係数(N/mm2)(ヤング係数) 7102 耐久性 用途 内装, 家具, フローリング, ダウエル, 包装用, 構造, 船舶, 合板, ベニア, 枕木, 包装用
縦圧縮強さ(N/mm2) 42 塗装性 分布 北米
曲げ強さ(N/mm2) 71   材質 白色系なので、他の素材と合わせやすく、使い道が幅広い。日本のナラ材とよく似ている。
ヤンカ硬さ 1360 写真
ブリネル硬さ  4
コメント
古くから家具材や船舶用材として活用され、ローマでは「木の王様」とも呼ばれていたホワイトオーク。日本でもオークにあたるミズナラは加工性や着色性、塗装性に優れることから、明治時代には家具や内装材として賞用されました。ホワイトオークは強く、耐久性に優れることから、床材やドアなどに適しています。心材は腐食に強く、ウィスキー樽やワイン樽に使用されているのは有名。その歴史は2000年以上も前に遡り、古くから人々がホワイトオークに親しんできた事が分かります。
学名
Quercus alba, Quercus bicolor, Quercus garryana, Quercus macrocarpa, Quercus muehlenbergii, Quercus prinus, Quercus montana, Quercus lyrata, Quercus michauxii, Quercus stellata, Quercus spp.
日本語
ナラ、ホワイトオーク
英 語
White Oak, American White Oak, Chestnut Oak, Overcup Oak, Swamp Chestnut Oak, Appalachian Oak, Northern Oak, Southern Oak, Arizona Oak, Arizona White Oak, Fork-Leaved White Oak, Louisiana White Oak, Mantua Oak, Ridge White Oak, Stave Oak, True White Oak,
掲載データについて
  • この検索システムで使用しているデータは、当社が様々な資料や専門書を参考にして再編集したものです。
    データや記述内容について、学術的な見地と一致しない場合もありますので、ご了承下さい。
    資料等の出典は、「データ資料について」 でご覧になれます。
  • ドロップダウンメニューの詳しい説明は、「カテゴリーガイド」をご覧下さい。
前画面に戻る