ハードサイプレス材

ハードサイプレス Hard Cypress

物性 加工性 特徴
比重 0.575 加工性 ヒノキ科
平均収縮率/板目方向 -- 乾燥性 樹高 --
平均収縮率/柾目方向 -- 接着性 直径 --
弾性係数(N/mm2)(ヤング係数) 10700 耐久性 用途 構造, フローリング, 船舶, ベニア, 合板, ジョイナリー, 枕木, 包装用, 内装
縦圧縮強さ(N/mm2) 46 塗装性 分布 アジア,オセアニア
曲げ強さ(N/mm2) 79   材質 油分を多く含み、水に強く、優れた耐久性がある。独創的な木目と素材感は独特の雰囲気を持つ。
ヤンカ硬さ 1375 写真
ブリネル硬さ --
コメント
はっきりとした独創的な色合と木目を持つハードサイプレスは、オーストラリア東海岸地方では昔から床材や枠材、エクステリア材として活用されている材です。台湾桧やヒバ、米杉などと同様に、材に含まれる天然成分がシロアリなどの害虫を寄せつけず、防虫処理が必要ありません。また、チークのように油分を多く含み、水に強いこともこの材の特徴です。
学名
Callitris columellaris, Callitris glauca, Callitris intratropica
日本語
オーストラリアサイプレス、 オーストラリアンサイプレス
英 語
Hard Cypress, White Cypress Pine, Northern Cypress Pine, Australian Hard Cypress, Australian Cypress
掲載データについて
  • この検索システムで使用しているデータは、当社が様々な資料や専門書を参考にして再編集したものです。
    データや記述内容について、学術的な見地と一致しない場合もありますので、ご了承下さい。
    資料等の出典は、「データ資料について」 でご覧になれます。
  • ドロップダウンメニューの詳しい説明は、「カテゴリーガイド」をご覧下さい。
前画面に戻る