【こんなときどうする?】引越し前の再塗装は必要?

  • 2011年05月01日
  • お知らせ
「お引渡し・お引越しの前にワックスがけなどをしたほうが良いの?」
というお問い合わせをよくいただきます。
基本的には塗装済みの商品が出荷されるので、ご入居前に再塗装をしていただく必要はありません。

しかし、ウォールナットなどの濃いめの色の樹種に関しては施工直後、素材の性質上、
白濁や、白く毛羽立っているように見えることがあります。
その場合は、再塗装をするとより綺麗な表情でお楽しみいただけます。

やり方は簡単。
①白濁して見える部分に、仕上げで使用している塗料を少量すり込むように塗る。
②乾いたウエスで十分に拭き取りをする。
この2ステップで完了です!

%E2%91%A0%E5%B0%8F.jpg

ポイントは塗りすぎないことです。
塗料を塗りすぎてしまうと、ベタつきの原因となり、埃などが絡まって汚れやすくなってしまいます。

それでも白濁が気になる場合は、
①気になる部分を#240~320程度のサンドペーパーで木目に沿うように削る。
②その上に仕上げと同じ塗料を再度塗装する。
③乾拭きで十分に拭き取りを行う。

%E2%91%A1%E5%B0%8F.jpg

そうすると、このように毛羽立ちが抑えられ、木の持つ魅力を引き立たせることができます。

Before_After%E5%B0%8F.jpg

再塗装をせず、そのまま使用していただいても問題はありませんが、
入居前の一手間で、より美しい表情を楽しんでいただくことができます。
床の白濁が気になるという方は、お引渡し・ご入居前にぜひ試してみてください。

その他、「こんなときどうする?」と気になることがある場合は、
こちら
もご覧ください。


《商品情報》▼Arbor植物オイル(床・壁・家具用) 内装用 表面保護・仕上げ
https://www.mokuzai.com/Product/Maintenance/1

《ショールーム》
マルホン東京ショールーム MOKUZAI.comはリビングデザインセンターOZONE 6Fに
ございますので、ぜひお立ち寄りください。
https://www.mokuzai.com/showroom/Showroom/sr-shinjuku