リビングデザインセンターOZONE 新築リフォームフェア2011秋 ジャパニーズ・オーガニックライフ展(2011年9月1日~20日)

  • 2011年09月06日
  • イベント
マルホンショールーム・MOKUZAI.comのある、東京・新宿のリビングデザインセンターOZONE3階/パークタワーホールにて、「ジャパニーズ・オーガニックライフ展」が開催中です。(2011年9月1日~9月20日)

%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E5%86%99%E7%9C%9F%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0%E5%BE%8C.jpg

「ジャパニーズ・オーガニックライフ展」は、気候風土を知り、自然にあるものを活かした、現代版の有機的な暮らしと住まいの提案を行う展示です。
住まいに関する展示は、無垢木材、無農薬畳、和紙などで構成された空間で、マルホンのタモ無垢フローリングFTMR08-122が使われています。

タモはヤチダモとも呼ばれる東アジア産の広葉樹で、はっきりとした力強い年輪が特長。
木目はナラに似ていますが、虎斑(年輪を横切るように現われる斑)はありません。
フローリングに適した堅く粘りのある材質で、和洋どちらのインテリアにも合う、木綿のような風合いを持ちます。

今回の展示に使われているのは、タモの中でも「ラスティックグレード」という、辺材という白い部分、黒くて大きな節や部分的なパテ処理などが施された部分を含むフローリングで、木の素材感がより強く感じられます。

また、仕上げは「Arbor植物オイル」という、溶剤を一切含まない純度の高い植物原料のオイルで、無垢材の持つ質感と木肌のあたたかさはそのままに、自然な色、ツヤで木の持つ魅力を一層引き立てます。

期間限定の展示ですが、無垢フローリングを実際のお部屋のように敷き込んであるので、素足になって触れてみると、こんなに気持ちのいい肌触りなんだ、と実感して頂けると思います。
マルホンショールーム・MOKUZAI.comとともに、この機会にお立ち寄りください。