【施工例紹介】マホガニー 無垢フローリング 120mm巾

  • 2020年05月13日
今回は、マホガニー無垢フローリング120mm巾の施工例をご紹介いたします。

みなさまはマホガニーという樹種をご存知でしょうか。
世界三大銘木の一つとして知られ、家具や楽器などにもよく使われるため、どこかでご覧になったことがある方も多いかもしれません。
さまざまな用途に使用されるマホガニーですが、加工性がよく寸法安定性も高いことからフローリングにも適した材として知られています。

マホガニー
▲マホガニー 施工例1

こちらのご物件では、玄関からリビングにかけてマホガニー無垢フローリング120mm巾をご使用いただきました。
マホガニーの「赤」と、ところどころ置かれたみずみずしいグリーンが印象的な空間です。

マホガニー
▲マホガニー 施工例2



マホガニー
▲マホガニー 施工例3

マホガニーの最大の特徴といえばこの赤色です。
この深みのある赤色は決して着色をしているわけではなく、マホガニーの持つ天然の色です。
施工後すぐは浅いオレンジ色をしていますが、年月とともに深い赤褐色に変化していきます。
また、使い込むほどに自然な艶が増していくのも楽しみの一つです。

マホガニー
▲マホガニーの経年変化


また、マホガニーにはリボン杢と呼ばれる特徴的な模様があります。
リボン杢とは、フローリングのピースの長手方向にまっすぐと延びるストライプ模様のことです。
このリボン杢の凛々しい表情が、ぐっと空間を引き締め、やさしさがありながらも高級感あふれる雰囲気を作り出してくれます。

マホガニー
▲マホガニー 施工例4


リボン杢についてはこちらで詳しくご紹介しています。
▼杢について ―装飾性の高い自然の美しさ―【694 号】
https://www.mokuzai.com/ma_di-152



マホガニーは広葉樹としては比較的やわらかな材質を持っています。
パイプ状の細胞の集まりである木材ですが、やわらかい材ほど空気が占める割合が多くなります。
そのため、床材に使用すると足腰への負担が軽減されます。
また、空気を多く含む素材は人間の体から熱を奪いにくいという性質があるため、素足で歩いた時にひやっとした冷たさを感じにくくもなります。

▼木材は衝撃を緩和する?!
https://www.mokuzai.com/in_di-86
▼やさしい木のぬくもり〜足を冷やさない木の秘密〜
https://www.mokuzai.com/in_di-92



今回は、マホガニー無垢フローリング120mm巾の施工例とともに、その魅力についてご紹介しました。
色や堅さ、経年変化などさまざまな観点からフローリングを選んでみてくださいね!

マホガニーについてはこちらでも詳しくご紹介しています。
▼マホガニー ―環境にも配慮した、世界の銘木―【684 号】
https://www.mokuzai.com/ma_di-113


【製品情報】
マホガニー 無垢フローリング 90mm巾
https://www.mokuzai.com/pr_fl_de-8081
マホガニー 無垢フローリング 120mm巾
https://www.mokuzai.com/pr_fl_de-8091
マホガニー フレンチヘリンボーン 無垢フローリング 90mm巾 右用
https://www.mokuzai.com/pr_fl_de-5511
マホガニー フレンチヘリンボーン 無垢フローリング 90mm巾 左用
https://www.mokuzai.com/pr_fl_de-5512


本社ショールーム[完全予約制]
住所   〒434-0013 静岡県浜松市浜北区永島1295
電話番号 053-587-0711

東京ショールームMOKUZAI.com[予約優先]
住所   〒163-1006 東京都新宿区西新宿3-7-1
新宿パークタワーリビングデザインセンターOZONE6F
電話番号 03-5326-7411
*土日祝日は混雑のため繋がりにくいことがございます

福岡ショールーム[予約優先]
住所 〒810-0028福岡県福岡市中央区浄水通5-1 MARUHON FUKUOKA
電話番号 092-406-9236
*混雑のため繋がりにくいことがございます