福岡ショールームのご紹介 vol.3 [ヨーロピアンオーク特集]

  • 2020年05月26日
  • レポート
5月も終わりに近づき、汗ばむ陽気が続くようになりましたね。
今回は不定期に更新している福岡ショールームのご紹介です。

第一弾[浄水通りのふしぎな建物]、第二弾[触れて感じる無垢材の魅力]に続き、第三弾では、無垢材を贅沢に使用した福岡ショールームの中でも一際存在感を放つ「ヨーロピアンオーク」という木にフォーカスして、内装をご紹介していきます!

無垢木材ショールーム
▲マルホン福岡ショールーム

では早速、ショールームの中に入ってみましょう。
まず目に飛び込んでくるのは、ずらりと並んだ木材のカットサンプルです。
整然と並んだサンプルと丸みを帯びた吹き抜けが融合し、不思議な空間になっていますよね。
ここにさらなるアクセントを加えているのが、今回の主役「ヨーロピアンオーク」の無垢フローリングです。

ヨーロピアンオーク無垢フローリング
▲福岡ショールーム ヨーロピアンオーク 無垢フローリング 35mm巾(床)

福岡ショールームでは、床と天井にヨーロピアンオーク無垢フローリング35mm巾を張り上げています。

▼製品情報 - ヨーロピアンオーク 無垢フローリング 35mm巾
https://www.mokuzai.com/Product/Detail/12264
※こちらは乱尺タイプです。

どんなインテリアにも合わせやすく、人気の高いヨーロピアンオーク。
35mm巾という超細巾に仕上げることで、空間に個性を与えるスパイスとしても魅力を発揮しています。

ヨーロピアンオーク無垢天井
▲福岡ショールーム ヨーロピアンオーク 無垢フローリング 35mm巾(天井)


さらに、2階へと続く階段には、ヨーロピアンオークの無垢フローリングを張り合わせた段板を使用しています。

ヨーロピアンオーク無垢階段
▲福岡ショールーム 階段


段板を横から覗き込むと、無垢木材ならではの天然の色ムラからなるパッチワークのような模様を見ることができますよ。

最後に、ショールームの壁に大きく展示しているヨーロピアンオークをご紹介しましょう。
こちらでは、期間限定の展示を行っています。現在は、ヨーロピアンオークに「草木染」塗装を施したものと、「表面加工」を施したものを展示しています。
同じヨーロピアンオークでも、仕上げによって様々な雰囲気を楽しむことができます。壁一面でゆっくりと比較してみてくださいね。

ヨーロピアンオーク無垢サンプル
▲福岡ショールーム 期間限定展示 草木染(左半分)/表面加工(右半分)


今回は「ヨーロピアンオーク」に注目し、福岡ショールームをご紹介してきました。いかがでしたでしょうか?
ヨーロピアンオークについてさらに詳しく知りたい!という方はこちらをご参照ください。

▼ナラ・オーク材 ―世界中で愛される優良材―
https://www.mokuzai.com/MailMagazine/187

▼人気の樹種 – ナラ・オーク
https://www.mokuzai.com/Popular/jyu_oak

お近くにお越しの際は、福岡ショールームでヨーロピアンオークの魅力を体感してみてくださいね。
スタッフ一同心よりお待ちしております。

本社ショールーム[完全予約制]
住所   〒434-0013 静岡県浜松市浜北区永島1295
電話番号 053-587-0711

東京ショールームMOKUZAI.com[予約優先]
住所   〒163-1006 東京都新宿区西新宿3-7-1
新宿パークタワーリビングデザインセンターOZONE6F
電話番号 03-5326-7411
*土日祝日は混雑のため繋がりにくいことがございます

福岡ショールーム[予約優先]
住所 〒810-0028福岡県福岡市中央区浄水通5-1 MARUHON FUKUOKA
電話番号 092-406-9236
*混雑のため繋がりにくいことがございます