木材と快適な睡眠

  • 2020年06月10日
  • その他
健康な生活のためには免疫力を高めることが大切で、そのためには質の高い睡眠が必要です。
睡眠とは一切関係がなさそうに見える無垢材ですが、実は睡眠の質を高めるのに効果的な性質を持っていると言われています。
その性質とは「調湿作用」です。


下の図は内装の違いによる住宅内の湿度変化を表したグラフです。
同じ広さの室内で、内装にビニールシートを使用した場合には屋外を表す百葉箱の湿度と同じように変化しています。
しかし、木材を内装に使用した場合には、湿度は外界の動きにほとんど影響されずに推移し、常に50%程度を保っていることがわかります。
このことからも木材が室内の湿度を適度にコントロールする力があると言えます。


また、快適に眠るための寝室の湿度は50%前後と言われており、木材を寝室に使用することで、理想的な睡眠環境を作りだすことができるでしょう。
人間は睡眠時に一晩でコップ1杯分の汗をかくとされており、意外にも湿気の溜まりやすい寝室に「天然のエアコン」とも呼ばれている無垢材を使用することで、「質の高い睡眠」に近づくことができるかもしれません。

無垢フローリングや無垢パネリングで、快適な睡眠を実現してみませんか?




本社ショールーム[完全予約制]
住所   〒434-0013 静岡県浜松市浜北区永島1295
電話番号 053-587-0711

東京ショールームMOKUZAI.com[予約優先]
住所   〒163-1006 東京都新宿区西新宿3-7-1
新宿パークタワーリビングデザインセンターOZONE6F
電話番号 03-5326-7411
*土日祝日は混雑のため繋がりにくいことがございます

福岡ショールーム[予約優先]
住所 〒810-0028福岡県福岡市中央区浄水通5-1 MARUHON FUKUOKA
電話番号 092-406-9236
*混雑のため繋がりにくいことがございます