カットサンプル活用法

  • 2020年08月19日
  • その他
マルホンのショールームでは、新築やリフォーム工事を計画されている皆様へ、マルホン商品のカットサンプルをお渡ししています。

お渡しカタログ・サンプル
▲お渡しカタログ・サンプル

ショールームでお渡ししているフローリングやパネリングのカットサンプルは、実際の商品を長さ20㎝にカットしたものです。お持ち帰りいただいた皆様は、質感の確認や壁紙や建具の色合わせの確認などに使用されていることと思います。

壁紙と床材の組み合わせ確認イメージ
▲壁紙と床材の組み合わせ確認イメージ

今回は、カットサンプルのその他の活用方法をご紹介いたします。

●カットサンプル活用法①:耐汚染性チェック
マルホンでは、フローリングの仕上げ塗装を、生活スタイルやお好みによってお選びいただけます。
汚れに対する強さは、塗装の種類によって異なります。選んだ仕上げ塗装がどれだけ汚れに強いのか、日常で発生する汚れを想定し、確認してみましょう。例えば、お醤油や赤ワインなどをサンプル上に垂らし、拭き取る時間によってその汚れはどの程度きれいになるのか、試すのも良いと思います。

フローリングカットサンプル上に垂らした水滴
▲フローリングカットサンプル上に垂らした水滴


●カットサンプル活用法②:メンテナンスの練習
浸透性塗料仕上げの場合、汚れや傷が付いてしまっても、ご自身で簡単に補修が行えます。メンテナンス方法はショールームでスタッフが実演しながらご案内もしております。お持ち帰りいただいたカットサンプルを使用して、ご自宅で練習してみましょう。
 ▼無垢フローリングのお手入れ方法 - 浸透性塗料編
 https://www.mokuzai.com/LearningWood/in_di-129

●カットサンプル活用法③:経年変化後の色味確認
どんな樹種も時間の経過とともに必ず色の変化が起こります。その変化は樹種によって千差万別です。
ショールームでも色の変化についてご案内をしておりますが、実際にどんな色へと変化するのか、ご自分の目で確認してみたい方は、ぜひ下記の方法をお試し下さい。
 1. カットサンプルの半分をアルミホイルなどで包む。

アルミホイルで包んだフローリングカットサンプル
▲アルミホイルで包んだフローリングカットサンプル

 2. そのカットサンプルを日当たりの良い窓辺に置き、十分に日を当てる。

カットサンプルを十分日に当ててください
▲日当たりの良い場所に置いたカットサンプル

早いものは1ヵ月で色が変化した部分とそうでない部分の違いを確認することができます。

無垢材のフローリングやパネリングは、家の中で長くおつきあいできる素材です。長くつきあうものだからこそ、素材の検討はしっかり行いたいものですよね。
満足のいく素材選びに、お持ち帰りいただいたカットサンプルをご活用下さい!

※カットサンプルは、マルホン商品の採用をご検討いただいているお客様へお渡ししております。
※WEBサイトでサンプル請求も承っております。個別の製品情報ページ、またはこちらからご請求下さい。


鍋敷きにも活用したサンプル


本社ショールーム[完全予約制]
住所   〒434-0013 静岡県浜松市浜北区永島1295
電話番号 053-587-0711

東京ショールームMOKUZAI.com[予約優先]
住所   〒163-1006 東京都新宿区西新宿3-7-1
新宿パークタワーリビングデザインセンターOZONE6F
電話番号 03-5326-7411
*土日祝日は混雑のため繋がりにくいことがございます

福岡ショールーム[予約優先]
住所 〒810-0028福岡県福岡市中央区浄水通5-1 MARUHON FUKUOKA
電話番号 092-406-9236
*混雑のため繋がりにくいことがございます