【施工例紹介】ホワイト系フローリング

  • 2021年05月05日
  • レポート
ここ数年、ホワイトやグレイッシュトーンのインテリア人気が高まっています。

一口に無垢フローリングと言っても、木や塗装の種類によって様々な色味のものがありますが、今回はその中でも、清潔感のあるホワイト系のフローリングをご紹介していきます。

タモ 無垢フローリング
▲タモ 無垢フローリング オイルホワイトウォッシュ塗装


「膨張色」という言葉を耳にされたことはあるでしょうか。
白色をはじめ明るい色やパステルカラーは、本来の大きさより膨張して大きく見えるという特徴があります。
ホワイト系の床は「膨張色」なので、お部屋を大きく広く見せてくれます。

ここからは具体的な施工例をご紹介していきます。

最初にご紹介するのはメープルの無垢フローリングです。

メープル 無垢フローリング
▲メープル 無垢フローリング

メープルの中でも、節や色むらをあえて残したラスティックグレードのフローリングです。
爽やかながらも、無垢材ならではのナチュラル感を楽しんでいただけます。

次は、カバザクラの無垢フローリングです。

カバザクラ 無垢フローリング
▲カバザクラ 無垢フローリング

こちらは、すっきりとした木柄のセレクトグレードです。
キラキラとした輝きが美しく、シンプルでやさしい表情がカバザクラの魅力です。

続いては、尾鷲ヒノキの無垢フローリングです。

尾鷲ヒノキ 無垢フローリング
▲尾鷲ヒノキ 無垢フローリング


無節上小節という、あまり節が入らないグレードの尾鷲ヒノキの無垢フローリングです。
フローリングの1枚1枚が長いことも相まって、爽やかで広々とした空間に仕上がっています。

ご紹介した3つのホワイト系無垢フローリングは、すべて自然の色味ですが、それぞれ木目の表情に個性がありますね。

次にご紹介するのは、ワイピングという特殊な塗装を施したフローリングです。
ワイピングとは、木目の中にオイルステインを擦り込み、それが完全に乾かないうちにふき取ることで、木目を際立たせる塗装です。
ホワイト系のワイピング塗装は、木材の黄色味を抑えた風合いになります。

まずは、ヨーロピアンオークにオイルホワイトウォッシュのワイピングを施した無垢フローリングです。

オーク 挽板フローリング ワイピング
▲ヨーロピアンオーク 挽板フローリング オイルホワイトウオッシュ塗装


ワイピングを施すことで、ヨーロピアンオークのナチュラルな木柄を活かしつつ、ピュアで明るい印象が増しています。

最後は、ヨーロピアンオークにミルキーウォッシュを施したフローリングをご紹介します。

オーク 挽板フローリング ワイピング
▲ヨーロピアンオーク 挽板フローリング ミルキーウォッシュ塗装


ミルキーウォッシュは、木目にホワイトを擦り込むだけではなく、表面にもホワイトの塗装を施す塗装です。
穏やかな表情がやさしげで、シャビーシックなインテリアともマッチしていますね。

今回は、爽やかでやさしい表情のホワイト系フローリングをご紹介しました。
ぜひ、お近くのマルホンのショールームでそれぞれの表情を確認してみてくださいね。

本社ショールーム[完全予約制]
住所   〒434-0013 静岡県浜松市浜北区永島1295
電話番号 053-587-0711

東京ショールームMOKUZAI.com[予約優先]
住所   〒163-1006 東京都新宿区西新宿3-7-1
新宿パークタワーリビングデザインセンターOZONE6F
電話番号 03-5326-7411
*土日祝日は混雑のため繋がりにくいことがございます

大阪ショールーム[予約優先]
住所 〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪 北館 ナレッジキャピタル3F
電話番号 06-4300-7177
*混雑のため繋がりにくいことがございます

福岡ショールーム[予約優先]
住所 〒810-0028 福岡県福岡市中央区浄水通5-1 MARUHON FUKUOKA
電話番号 092-406-9236
*混雑のため繋がりにくいことがございます