無垢が織りなす空間 ヘリンボーン無垢フローリング

  • 2021年06月02日
  • レポート
英語でニシンの骨を意味する「ヘリンボーン」という名の通り、短いピースを魚の骨のような模様に組み上げていくヘリンボーン張り。

同じ樹種であっても、ストレート張りとヘリンボーン張りでは、また違った雰囲気を味わうことができます。
今回は、洗練された空間を演出するヘリンボーン張りの施工例をご紹介していきます。


こちらは世界三大銘木に数えられるチークのヘリンボーンです。

”ヘリンボーン チーク 無垢フローリング"
ヘリンボーン チーク 無垢フローリング"
▲チーク ヘリンボーン 無垢フローリング 57mm巾/チーク ヘリンボーン 無垢フローリング 120mm巾


ラインナップは、57mm巾120mm巾の2種類。
スタンダードな57mm巾は、お部屋全体の床としてはもちろん、空間のアクセントとして、玄関ホールや壁といった面積が限られた場所に少しだけ取り入れても素敵です。
幅広の120mm巾は、ゆったりと迫力のある表情で、面積の広い空間でもしっかりと存在感を放ちます。


続いて、こちらはウォールナットアメリカンブラックチェリーです。


”ヘリンボーン ウォールナット 無垢フローリング"
ヘリンボーン ブラックチェリー 無垢フローリング"
▲ウォールナット ヘリンボーン 無垢フローリング 57mm巾/アメリカンブラックチェリー ヘリンボーン 無垢フローリング 57mm巾


落ち着いたチョコレートブラウンが美しいウォールナットは、ヘリンボーン張りにすることでさらに上品な印象に。
クラシカルなインテリアやアンティークの家具との相性も抜群です。
サクラ材ならではの淡くあたたかな色合いが魅力的なアメリカンブラックチェリーは、織り目のように組み合わさるピースごとの色ムラも相まって、ナチュラルで愛らしい仕上がりに。
深みを増して琥珀色に経年変化していく姿も楽しむことができます。


最後にご紹介するのは、数ある樹種の中でも高い人気を誇るヨーロピアンオークです。


”ヘリンボーン オーク 無垢フローリング"
ヘリンボーン オーク 無垢フローリング"
▲ヨーロピアンオーク ヘリンボーン 無垢フローリング 57mm巾(左:Arbor植物オイル仕上げ/右:Arbor蜜蝋樹脂ワックス仕上げ



左側の画像は、ヨーロピアンオークのあたたかみのある色合いを引き立てるArbor植物オイル仕上げ、右側の画像は、黄味を抑えた明るい表情が特徴のArbor蜜蝋樹脂ワックス仕上げです。
同じヨーロピアンオークでも、仕上げの塗装を変更することによって、さらに様々な表情を引き出すことができます。
合わせる家具や壁紙の色合い、お好みにあわせてお選びいただくのがおすすめです。

今回ご紹介したヘリンボーン以外にも、マルホンでは、無垢材のピースを一枚一枚丁寧に組み上げる寄木張りフローリングを多数ご用意しています。

▼寄木張りフローリング ラインナップ
https://www.mokuzai.com/Product/Flooring/ptkid39

ショールームでは、ヘリンボーンをはじめとした寄木張りフローリングを実際にご覧いただけます。
ご来場の際にはぜひスタッフにお声がけください。