無垢フローリング・無垢木材・無垢内装材|MOKUZAI.com検索MENU

無垢材と防虫

  • 2022年09月21日
  • レポート
少しずつ秋の気配が漂いはじめ、過ごしやすくなってきました。
夏が過ぎると虫が減る印象がありますが、実は秋に活発になる虫もいるという情報も。
今回は、防虫効果のある無垢材についてご紹介します。

・ヒノキ

世界最古の木造建築である法隆寺を筆頭に、古くから良質な建材として使用されてきました。
ヒノキと聞くと爽やかな香りを思い浮かべる方もいらっしゃるかもしれません。
その香り成分には、リラックス効果や免疫力向上の効果があると言われていますが、実は高い防虫効果もあります。

▼ヒノキ フローリング一覧
https://www.mokuzai.com/Product/Flooring/pjid44
▼尾鷲ヒノキ フローリング一覧
https://www.mokuzai.com/Product/Flooring/pjid94

・青森ヒバ


防虫効果のある木と言えば、青森ヒバを外すことはできません。
青森ヒバを使った家には、シロアリなどの害虫が寄ってこないと言われます。
まるで森の中にいるような清々しい香りは、天然の消臭剤としても効果的です。

▼青森ヒバ パネリング(壁・天井材)一覧
https://www.mokuzai.com/Product/Paneling/pjid75

・キリ


桐箪笥でおなじみのキリ材。
優れた調湿作用と高い防虫効果があるため、大切な着物や衣類をカビや虫食いから守ってくれます。
キリに含まれるタンニン、パウロミン、セサミンといった成分に防虫効果があると言われます。

▼キリ 無垢パネリング
https://www.mokuzai.com/Product/Paneling/pjid16

いかがでしたでしょうか。
「防虫効果」という視点で、床や壁、天井材をお選びいただくのも一つの方法かもしれません。
マルホンのショールームでは、実際に香りを確かめて、触って体感していただくことができます。
お近くのショールームへ是非お立ち寄りください。